FC2ブログ

2020-01

聖グレゴリオの家賛助会チャリティーコンサート ~聖グレゴリオの家 活動支援のために~ 2020.2.15(Sat.) - 2020.01.09 Thu

聖グレゴリオの家賛助会チャリティーコンサート
~聖グレゴリオの家 活動支援のために~


響きの豊かな聖堂で、2種類のオルガンと共にソプラノデュオ「エンメ」とヴァイオリン3本で、バロック期における珠玉のような名曲の数々をお届けします。

20200215.jpg

日時:
2020年2月15日(土) 14時30分開演 (14時開場)


場所:
聖グレゴリオの家
〒203-0004東久留米市氷川台2-7-12
(池袋より西武池袋線「東久留米」駅東口徒歩10分)


出演:
ソプラノデュオ「エンメ」 河野優子 平石幸枝
ヴァイオリン 神谷悠季 小林美央 高藤朋子
オルガン 能登伊津子(賛助出演)


曲目:
C.モンテヴェルディ(1567-1643)作曲
・Chiome d'oro, bel thesoro, SV 143

H.シュッツ(1585-1672)作曲
・Habe deine Lust an dem Herren SWV 311
・Liebster, sagt in sussem Schmerzen SWV 441

A.ヴィヴァルディ(1678-1741)作曲
・Nulla in Mundo Pax Sincera より1楽章
・Gloria より "Laudamus te"

G.F.ヘンデル(1685-1759)作曲
・Lascia ch'io pianga(涙あふるるままに)
・トリオソナタ C-dur HWV403より1楽章

Hパーセル(1659-1695)作曲
・Fantasia ~3 parts upn a ground~

A.Corelli作曲
・トリオ・ソナタ作品1-1



入場料:
前売2,000円(当日2,500円)

お問い合わせ・チケットお申込み:
聖グレゴリオの家
〒203-0004東久留米市氷川台2-7-12 TEL:042-474-8915 FAX:042-474-8832
ホームページ https://st-gregorio.or.jp/

※お電話にて、または「お名前、ご住所、枚数」をご記入の上FAXでお申し込みください。チケットをお送りします。
また、聖グレゴリオの家ホームぺージの「お問い合わせ」からもお申込みいただけます。

♪聖グレゴリオの家:聖グレゴリオの家は、1979年9月に独立宗教法人として故ゲレオン・ゴルドマン神父(フランシスコ会)によって設立され、祈り、研究、教育という3本の柱から成り立っています。その目的は、祈り、典礼を祝いながら、教会音楽の研究、保存と普及、教育を行うことにあります。

♪聖グレゴリオの家賛助会:故ゲレオン・ゴルドマン神父によって創設された当研究所は、神父の母国ドイツや諸外国からの物心両面の支援に頼って参りました。しかしながらゲレオン神父の帰天と援助をして下さった方の高齢化、世代交代に伴い、その支援は必然的に細りつつあります。海外の支援に頼るのではなく日本社会の中で聖グレゴリオの家の活動を支えていくために賛助会は2009年に発足しました。






スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

予約状況 (97)
コンサートご案内 (58)
CDのご案内 (3)
ジャーナル (3)
お知らせ (11)
写真 (0)
未分類 (0)
変更履歴 (0)

検索フォーム

最新コメント

プロフィール

quatresaisons2012

Author: "quatre saisons"
◆カトルセゾン◆
・チェンバロ練習室(貸スタジオ)
・コンサートの案内
 etc.

Arakawa-ku, Tokyo Japan

月別アーカイブ